看板犬モスビーのひとりごと

とある酒屋の看板犬『モスビー』が日常の出来事や家族について徒然なるままにもらすひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ふたりで過ごした日々




全国のみなさん、こんばんは。
ボクの住む静岡県では、冬に雪が降ることは滅多にありません。
ボクはシベリアの血を引く犬なのに、雪を駆け回ることなく一生を終えるのだろうか…などと、炎天下で考えています。何も、真夏に考えなくてもいいことなのですが。


070806-2.jpg


こちらは、先日みなさんにご紹介した、ゴチコねえさんです。実は、この写真、2005年10月のもの。
なぜ、古い写真を使うかというと、ゴチコねえさんが本当は『ゴチコばあさん』だから、若いときの写真を使わないと怒るので、、、というわけではないんです。
ゴチコねえさんは、今はもう、いないんです。
1年ちょっと前、どこかに行ってしまったんです。人間の家族が、「天国に行ったんだよ」と教えてくれました。

『天国』って、遠いんだろうか。人間のおねいさんたちが住む、『さいたま』や『とうきょう』よりも遠いんだろうか。もう、帰ってこないんだろうか。


070806-3.jpg


ずっと長い間、ボクらはふたりで一緒に散歩に行っていました。ボクの方が、若くて力持ちだったから、ボクがいつもスタスタ先を歩いていました。ゴチコねえさんの足音が聞こえない時は、ボクが振り返る。道草をくっていたゴチコねえさんが、「いいから、さっさと行きなさい」と目で合図をする。
散歩にはそんな思い出があるから、ボクは今も散歩の途中で無意識に振り返ります。


070806-4.jpg


ゴチコねえさん、お元気ですか。

----------------------------------------------------------------
ボクらはきっと天国でも姉弟だ!!

↓応援お願いします!!

手作りランキング1

スポンサーサイト
  1. 2007/08/06(月) 22:51:24|
  2. ゴチコねえさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

おじゃまいたします。

ハスキー犬のベアーの飼い主です。初めてまして。
あっー、モスビーくん、間違いなくハスキーですね。
先代のベアーは柴とハスキーのいいところだけもらって、
病気はしないし、まるっきりほえないし、匂わないし、親ばかですが、とってもりこうな犬でした。
今のベアーは繊細すぎるところがあります。
Mix犬はたくましいですよね。
これからもよろしくお願いします。




  1. 2007/08/07(火) 19:20:20 |
  2. URL |
  3. ナツコ #-
  4. [ 編集]

コメントありがとうございました。

>ナツコさん
こちらこそ、よろしくお願いします。
先代ベアーくんの「病気をしない」というのは、きっと柴のいいところを受け継いだんですね。。。
モスビーもほえないし、匂わないのですが、若い頃はよくお腹を下していました。お腹が弱いのは、ハスキーの血ですかねー?ベアーくんは、おなか、大丈夫ですか?
  1. 2007/08/07(火) 22:24:48 |
  2. URL |
  3. モスビー #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mosbee.blog114.fc2.com/tb.php/16-2f9e5ffd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。